駅近でコンパクトに楽しめるところが気に入ってます。

私たち親子二人がよく行くのは尼崎キューズモールです。

うちには車がありませんので、主な移動手段は公共交通機関になるんですが、尼崎キューズモールは、JR尼崎駅とほぼ直結で、ほとんど濡れずに行くことができます。
家から尼崎駅までは電車で20分くらいです。

尼崎駅はターミナル駅なので、子どもが小さい頃はたくさんの電車の往来を眺めているだけで、ずいぶん楽しんでるようでした。
今はもう6歳になりましたので、電車にそれほどの興味を示さなくなりましたが、小さいお子さんがいる方にはオススメです。

今の彼は尼崎キューズモールの6階で映画を観るのが一番の楽しみです。
なので、最近定番のコースは、着いたらまず映画に直行。

終わったら1階でクレープかアイスクリームを食べ、セガワールドでゲームをしてます。
小さい子が使えるものも結構ありますよ。

その後の過ごし方は、日によって違いますが、夕方近かったら早めの晩ごはんを食べたり(彼は1階のオムライスとうどんが気に入っています)、本屋さんで絵本や塗り絵を選んだりしてます。

他にも雑貨屋、服屋などもありますが、子どもといるとゆっくりショッピングはできないので、行ったことがありません。

そうこうしてると半日遊べます(雨の日や寒い日、室内で遊ばせておけるのは本当たすかります)。

最後は、私の都合でアルプラザに寄って買い出しをして帰ります。

一回行って使う金額は、映画代入れて5000円から6000位円です(アルプラザでの買い物は別)。

だらだらと書きましたが、気に入ってるポイントは、駅から近くて、映画が見られて、子どもの気をひく店がコンパクトな空間にたくさんあることだと思います。

行くのが大抵日曜日なので、最後に食品等を買って帰られること、帰宅後は疲れ切って子どもがすぐ寝てくれることも、私が気に入ってるところです。

思ったより安くつくので、遠出する時間とお金がないときにオススメです。

最近モスバーガーの系列のパスタ屋さんが、1階にできたらしいので、今度はそこに行ってみたいと思います。

  • 2016/10/08 08:24