ららぽーと横浜で、ママも子どもも満足する過ごし方

我が家は徒歩圏内に大型ショッピングモール「ららぽーと横浜」があるので、1歳&3歳の子どもと一緒によく出掛けます。

土日祝日は混雑して、買い物するのも食事するのも子連れだと一苦労なので、行くのは専ら平日です。

だいたい10時の開店と同時くらいに店内に入り、まだガラガラでベビーカーでも動き易いうちにササッとママの買い物タイム。
この時には無駄にブラブラするのではなく、行くお店を決めておいて買うと決めている物を購入。

子どもが買い物に付き合うことで機嫌が悪くならない工夫です。

使う金額はその時々で違いますが、高級デパートではないので服飾品や生活雑貨などもお手ごろ価格が多いです。
だいたい4000〜5000円くらいで買い物を済ませることおおいでしょうか。

その後、「買い物に付き合ってくれてありがとう」の気持ちを込めて、アドベンチャーアイランドという子どもの遊び場へ行きます。
そこで遊べることがわかっているからか、子どもはおとなしく買い物に付き合ってくれているのかもしれません。

1時間ほど遊ばせた頃にはお昼時になっているので、ランチへ。
子供用の椅子があったり、子どもが少々騒いでも大丈夫なフードコートが定番です。
値段もリーズナブルで、3人で1500円くらいでしょうか。
子ども達は遊んで疲れ、お腹いっぱいになって眠くなる頃です。

そこで1歳の子をおんぶし、3歳の子はベビーカーに乗せて出発。
すると2人ともあっという間に夢の中へ。

それからは、私のゆっくりウインドウショッピングタイムです。

子どもがいるとゆっくりじっくり商品を見て回れないことも多いですが、寝てしまえば自分のペースで動けます。
子どもを2人連れての移動は少々大変ですが、ららぽーと横浜は通路も広いですしエレベーターも多いです。
平日日中は客層も子連れママが多いので、店員さんも対応に慣れています。
子連れでお買い物したい方にはとてもお勧めできる場所だと思います。

子どもたちが起きるまで自分の時間を楽しんだ後は、また子ども達を遊ばせます。
今度はイトーヨーカドー内にある無料の遊び場へ。

そこで少し子ども達の体を動かした後、お店を後にします。

帰宅はだいたい4時くらい、すぐお風呂に入って夕食を準備していつでも眠っていい状態にします。

私は欲しいものが買えるしブラブラもできる、子どもは遊べるしお腹もいっぱいになる、ららぽーとに行く時は、双方が満足することを心がけています。

ここは楽しいところなんだ!と子ども達に思ってもらえば、買い物もしやすくなるので。

初めてららぽーと横浜に行かれる方は、まずとても広くてお店もたくさんあるので、事前にHPなどで下調べをお勧めします。
自分の目的のお店の位置をだいたいでも頭に入れておけばスムーズに行動できるでしょう。

でも、もし困ったことがあったらインフォメーションの案内される方がいるので聞いてみてください。
きっと丁寧に教えてくれるはずです。

  • 2016/10/27 03:54